1. 無料アクセス解析







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アドセンスの本当の意味 

FC2 Blog Ranking4位迄落下
人気ブログランキング今24位に急降下

アドセンスの仕組みと不正クリック

今回も携帯アフィリに直接関係するわけでないが、ネ
ットで稼ぐとはどういうものかと云うことを考えてみ
たい。

このことをはっきり理解することが、短期的に稼いで
終わってしまうか、長期的に稼ぎ続けることが出来る
か、分かれ道になるように思うからである。


ネットで稼ぐ一つの方法にアフィリエイトがある。

普通アフィリエイトとは、クリックだけでは報酬が発
生するわけではなく、登録されたり物が売れたりした
結果に応じて報酬が払われる、すなわち成果報酬型な
のである。


それに反して、グーグルアドセンスに代表される、ク
リック課金型とは文字通りクリックすることだけで課
金される、アフィリエイト初心者にも取り組みやすい
仕組みである。

所が、以上の言葉が独り歩きしてクリックするだけで
完結の様に思われているが、本当は決してそんなこと
はないのである。


成果報酬型の場合不正クリックなど入り込む要素がな
いが、と云うよりむしろ成果が出ていながらアフィリ
エイターに成果が適正に還元されない悪徳ASPが跋
扈する温床が常に付きまとう。

この場合どうもおかしいと分かれば他のアフィリエイ
ターに情報がどんどん流して貰えて、悪徳ASPラン
キング表示なるものが出てくれば、そういううことが
なくなってくれると思われる。

あるいは正しく還元されているか立ち入り調査してく
れる機関の存在が必要なのかもしれない。
こちらの方が効果絶大のように思える。



ところがクリック課金型の方は逆にアフリエイター側
に不正クリック等の、不正の誘惑が常につきまとう。
殆ど罪悪感なしに行われるだけに根が深い。

広告主の広告を一般の人がクリックして気に入った場
合、登録したり資料請求したりまたある場合物品を買
ったりして。広告主から広告費がグーグルを始めとし
たASPに支払われ、それからピンはねされた残りの
金額がアドセンスに参加のクリックされたアフィリエ
イターに支払われる。


このブログにおいてもその場合どのような分野やどの
ようなキイワードで高単価が生み出せるか検証してい
たのをご存じの方もおられよう。


だから広告主は必要最低限の広告費ですみ、ASP,
アフィリエイターともそのおこぼれにあずかる、これ
ぞ全く新しいタイプのマーケット手法の登場でインタ
ーネットあってこそなのである。
今までは、広告主はすべての人向けに莫大な広告費を
投下する必要があったことを考えれば画期的な手法と
言わざるを得ない。


ところがアフィリエイター同士が手を組んで、相互ク
リックの会なんてものを作り、お互いウイン・ウイン
なんてうそぶいて、どんどん不正にクリック繰り返す
動きが消えてはまた浮上しかけたりしているように思
う。、

こんなことがまかり通ると、広告主はいわれなき費用
を受け持たされて、折角インターネットの世界に新し
いマーケットが出来ようというのに水を差すことにな
るのである。

今までの広告手法に革命を起こそうとしている、その
革命に水を差しかねない。

ただ手軽にネットで稼げる誘惑に勝てず、ごくごく軽
い気持で手を染める。
もちろん罪悪感なんてこれっぽちもない。
でも厳密に見れば詐欺行為と言えなくもない。

だからグーグルなんて、不正クリックに目を光らせる
ことになるのは、折角の仕組み作りが崩壊しかねない
との危機感の表れだろう。

それにそのようにしてクリック課金発生しても、決し
て最終成果に結びつくことは無いからグーグルとして
も広告主に顔向けできないということになる。


だからクリック課金といえども最終成果に結びついて
いない不正クリックのサイトは情け容赦なく削除され
なければ仕組みが成り立たない
と理解できれば、お互
いの不正クリックが我が身のためとならないことが理
解いただけよう。

ここまで書くと、当方グーグルのまわし者と勘違いさ
れるかもしれぬが、決してそんなことはない。

むしろ知らぬところで好意的かもしれぬが、一方的に
不正クリックにあい、アカウント削除にあった方で
グーグルのために働く必要全くない立場にある。

ただインターネットの世界で新しいマーケットが広が
ろうとする中で芽を摘み取りたくないというだけであ
る。

またそうした不正クリックが根絶すれば、結果的にク
リック単価が上がるんではと期待しているのである。

だからクリック課金といえども、最終的には成果に結
びつくにはどうすればよいかを考えてサイトつくりを
していかなければ、ならないと
考える。

グーグルだってMアドだって、クリック課金したもの
が最終成果につながっているかぐらいの検証はやるだ
ろうから、クリックだけで成果の上がらないサイトや
ブログ、早いか遅いかの違いはあれ、いずれ削除に追
い込まれるのは火を見るより明らかであろう。

FC2 Blog Ranking4位迄落下
人気ブログランキング今24位に急降下
スポンサーサイト
[ 2008/10/17 19:55 ] グーグルアドセンス | TB(0) | CM(3)

こんにちは!【Goh】と申します。
ランキングよりお邪魔しました。

ユニークなブログを探しては
自分のブログのレベルアップを
図っています。

なにかの機会で
私の拙いブログに迷い込んで

「パクッたな!」

ということがあっても
笑ってお許し願います。

ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします!

応援☆
[ 2008/10/23 21:19 ] [ 編集 ]

はじめまして

人気ブログランキングから来ました!!
私も最近ブログアフィリエイト始めました。

色々コツを勉強しながら日々邁進してます♪

よろしくお願いします☆

応援ポチ!!
[ 2008/10/31 22:25 ] [ 編集 ]

突然のコメント失礼致します。
ブログは沢山の人に見てもらえた方がやりがいありますよね。
そこでブログのアクセス数を増やすサイトをご紹介いたします。
人のブログを閲覧した分だけポイントが貯まり貯まったポイント分人も見てくれるっていうサイトです。無料なのでよかったら活用してみてください。
http://orange-park.jp/?ref=27387

わたしが載せているブログです。
↓よければご覧ください。
http://kobayasis.blog51.fc2.com/
[ 2008/11/13 12:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://onchi1.blog43.fc2.com/tb.php/20-08b6a5e9











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。